治癒処 洪福寺鍼灸療院 のお店ブログ│保土ヶ谷、天王町の治療│キレイぱど
キレイぱど

お店ブログ

山際先生のアトピー治療④

2022.03.05更新

メニュー・コース名
鍼灸治療  (Treat)  Acupuncture and Cauterization Treatment (around 50min)       
担当者名
山際先生:女性                    (指名料はかかりません。)
PHOTO

  • 1月8日

  • 2月12日





Hさんの新年1発目の治療です。Hさんの治療間隔は年をまたいで20日開いています。果たして・・・?


1/8 担当;山際先生 画像1 が新年治療前の背中、肌です。見た感じだいぶマシでキレイになってます。


   Hさんが言うには“顔に熱がこもる”が主訴だそうで、他の部位は良い感じ(痒みも落ち着いている)。


   治療はHさんの胆経(身体の側面)を中心に頸肩も交えて緩めました。


1/22 担当;山際先生 Hさんは“アトピーより湿疹、乾燥”と医者に言われたそうです。以前はステロイドを塗っていたが


   今は塗らなくても大丈夫との事。本日は左肩前(胸郭出口)のコリを大腿筋膜張筋のツボで緩ませた。


1/29 担当;山際先生 アトピー皮膚炎の症状…残り僅か。ふくらはぎ、肘、喉 肩上部のコリも鍼治療で簡単に緩むようになった。


2/12 担当;山際先生 私(中野)はもうそろそろ卒業であろうHさんの胸部、腹部、背部及び各関節周りのコリ、血行不良部、皮膚


   状態の総チェックと写真撮影を兼ねて山際先生と一緒に治療室に入りました。


   画像2 皮膚はほぼ良し。山際先生曰く“乳首もすっかりキレイになったんで院長は見なくても大丈夫(笑)”などと言います。


   あの緑膿菌で膿んで緑色してた乳首がどこまでキレイになったのか確認したかったのに(真面目に…(汗)。


   皮膚状態は肌にツヤが出てきているので良い感じに保湿できています。衛氣(東洋医学で言う肌のバリアパワー)で潤った皮膚になっています。


   細かく診ると肘と足に湿疹でてるくらいでもう卒業でも良いかも…(嬉)。本日の治療は左肩上部のこり⇒大腿筋膜張筋と大転子のツボで緩ませた。


   私(中野) “Hさんはもう卒業で良いと思いますが、月1回のメンテナンスは絶対やった方がいいですよ”。 Hさん“嬉しいです、ありがとうございました”


   


初対面の初診の日、Hさんに “必ず良くなるから…頑張って継続してください” って私が言った言葉を信じて…頑張って通院してくれたHさん。


“ホントに良かった、(Hさん)良くなってくれてホントに嬉しいです” 山際先生には “You did splendid job‼” と彼女の治療ぶりに最大の賛辞を送りました。


山際先生のアトピー治療は今回で終了です。ジャージャービンクスな思考の彼女は“もっと難しい患者さんこないかなぁ~”と申しておりました(汗)


        


 


(コチラの治癒処公式サイトに詳しい写真を掲載してます。http://chiyu-dokoro.sakura.ne.jp/)



ページトップへ