あやせ整体センターのお店ブログ│足立区、綾瀬の骨盤│キレイぱど
キレイぱど

お店ブログ

駆け抜ける時こそ あの頃を忘れずに

2019.04.15更新

どうも


思い出はつらい事ばかり

ドシンです




仕事も終わりいつもの帰り道。

車のエンジンをかけ

カーステレオから流れる 少し古臭い曲。

シートに体を沈め さりげなく1日を振り返る。

心地よい疲労感と充実感。

とても有意義な時間。


人も車もまばらな薄暗い道。

時々対向車のヘッドライトに眉をしかめながら

ハンドルを握る。


そんな時間に思うのは

「あぁ・・あいつに会ったら謝りたいなぁ・・」

「あいつは何してるかなぁ」

「今日のあの施術は あれがベストだったのかなぁ・・」

家までの僅かな時間だが、そんな少しの時間が私は大切。

モヤモヤした気持ち等を整理する時間でもある。


少し古臭い、自分が若い頃に聴いていた曲を聴くと

いろいろ思い出したり感じたりする。

40の半ばもこえて思うこともある。


とにかく我武者羅に頑張っていた頃。

「頑張らなくちゃ」

その思いで駆け抜けてきて・・

でも そんな時だから、今だからこそ

駆け抜ける時こそ あの頃を忘れちゃいけない。

それは今に対する「充実感」と「恐れ」から湧き出る気持ちなのかもしれない。


そんな事を考えながら 薄暗い夜道を走る。


寝静まった住宅街に、少し申し訳ない気持ちで駐車する。

エンジンを切り、飲みかけのコーヒーを一気に流し込み

大量の荷物を抱え 玄関に向かう。


するとそこに見慣れない白いものが・・

いや 見慣れたもの?















そこにいるのは 白くて頼りになる乳酸菌。

こんな夜中になぜ?

なぜ君はたった一人で こんな所に居るんだい?

本当は 誰かの役に立つはずだったんだろ?

どこかの家族に迎え入れてもらうはずだったんだろ?

きっと・・・・

子供「ねぇママ~ カルピス買ってきた?」

ママ「 えぇ~ もちろんよ~」

ぱぱ「 やっぱりカルピスじゃないとな! 牛乳はゴロゴロしてさ」

ママ「そこの袋に入ってるから自由に飲んで~」

子供「 ママ? 何所にあるの?」

ママ「 えっ!!!! 」

って 忘れ去られた カルピス。

しかもソーダだよ!

シュワシュワ・・みんなをシュワシュワさせるはずだったのに!

みんなの笑顔の中心にいるはずだったカルピス・・

かわいそうに・・



過去にはこんな事もありました。

<画像クリックで過去ブログへ>http://blog.ayaseseitai.com/?eid=218


家の前に肉ねww


買い物をして ウチの前を駆け抜けていく時こそ

あの頃を忘れないでねww

では また来週~





足立区綾瀬の整体院 カイロプラクティック
頭痛 肩こり 腰痛 産後の骨盤矯正など
あやせ整体センター
03-5680-0233


ページトップへ