STYLE FOR LIFE@PRIMOのお店ブログ│ニューヨークドライカット評判、仙台美容室cut口コミオススメのフレンチカットグランカット上手│キレイぱど
キレイぱど

お店ブログ

[髪を乾かすのが大変な時期]

2021.07.01更新

メニュー・コース名
フリートーク
担当者名
安斎秀晴
ご来店日
2021年07月01日
PHOTO

  • 髪を洗っている時だけでなく、乾かしている時、その後もずっとスーっと爽やかです。

  • 今年の夏は花火見れると良いですね。





いつもプリモホームページをご覧頂きありがとうございます😊


 


7月になりましたね。


お変わりないですか?


 


仙台は梅雨真っ盛りで、曇り空になっています。


雨も大切ですが、水害とかになるのは困るので、日常からハザードマップなど確認しておきたいですね。


 


さて、梅雨の時期の髪の悩みと言えば、


髪が広がるとか、潰れやすいといったボリュームのこと、それから癖が出てまとまりづらいが一般的ですが、もう一つ寄せられている悩みがあります。


 


それは、髪を乾かすのに時間がかかるし、更にその時が暑くて、汗をかいてしまう事。


 


これは湿度が高い時期に多い悩みです。


 


そんな時にオススメなのは、


毛量調整メニューの


[フレンチカットグラン]


特殊なシザーをもちいて、長さを変えずに、多い部分の毛量を根元から調量します。


ヘアデザインを維持しながらも、毛量だけを変えられるので、伸ばしている方にも行えます。


このメニューをするだけで、乾かす時間が半分近くなります。


是非お試しください。


 


もう一つのアプローチは、暑さ対策。


 


ドライヤー時には、頭皮は普段よりも大分熱くなっているので、


先ずドライヤーの冷風を当てて行くこと。


それから温風を当てます。


何故、冷風から当てるか?


それは、髪を乾かすのは実は温度だけでは無く、風量が大切だからです。


特に入浴後は、代謝が上がり、体温も上がっています。


それを下げようと汗が出るという身体の仕組みなので、温風をあてると余計に汗が出るのです。


 


冷風だと、地肌の温度を下げるので、汗がひき、それから温風だと乾くし汗も引くのです。


 


因みに、その時に清涼、消臭、抗菌効果のあるシャンプーを使うとより効果が高まります。


 


梅雨時期から秋口までオススメ時期です。


 


サロンで体感出来ます。


それでは、また!


お会い出来る日を楽しみにしてます。



ページトップへ